2009年11月 2日 09:11 PM

キャンドルナイト「mowとhygge」御礼。


おいで下さった皆さん。
手伝ってくれた皆さん、
スタッフの皆さん、
ほんと、ありがとうございました。


県外から日帰りで来て下さった先輩がたや、
東京からわざわざお祝いビールを送ってくれた後輩など、
あげればきりがないなので、
まとめてお礼に代えさせていただきます!


ちなみにここは、いつもは仕事用のブログですが、
今日はhyggeの一人としてだらだら御礼申し上げます。


PA302207.jpg
(金曜の夜、搬入中のmowcandle。まだまだまだまだ沢山ありました)



いろんな人に手伝って貰もらって、参加してもらって、迷惑かけて・・・。
って感じで、ほんと自分たちだけじゃなくてみんなで作ったイベントでした。

僕らが用意した空間に、
お客さんが入ることで初めて完成する空間作りをしていたんで、
沢山の人に来ていただいて良かったです。


PA302213.jpg
配置中。(金曜深夜)

PA302224.jpg
みんなで灯してリハーサル。(金曜深夜)

PA312231.jpg
母屋側からみた、納屋の窓に映る景色が特によかった!



特に中庭の『キャンドルウォークガーデン』は、
モーちゃんを中心にみんなで、
あーしようこーしよう、あそこにもう2本置こう、
ここにこーやって人が入ったら絶対かっこいいやろ、
あそこはもうちょっと道を曲げたら?
いやー、じゃぁこっちにも1本あったほうが・・・
ってかんじで、一本一本細かくいろんな角度からみて配置して、
人とキャンドルがそろってはじめて成立する景観を作りこみました。



PA312235.jpg
当日は細かいところまでデコレーション。

PA312238.jpg
うちの次男も初めて見る巨大キャンドルに興味津々でした。

PA312240.jpg
しゃがんでみると、キャンドルの草原のようでしたね。


PA312244.jpg


翌朝みた、中庭の芝生の「やられ具合」がおもしろかった。
みなさんが歩いた通りに道ができあがってたし、
ベンチの足もとなんかは靴のカタチに芝生が完全に無くなってたし。


高校ぶり(15年ぶり)に合う先輩がいたり、
7,8年ぶりくらいに合う元女子高生がいたり・・・。


お客さん同士でも、久しぶりに会う人たちがいたりして、
こういった、出会いや再会というコミュニケーションの場としてこの家が活かされたことは、
この家の持ち主でもあるお父ちゃんやお母ちゃん(←相方の)が、
僕ら以上に喜んでるかもしれません。


次はいつ?なんてよく聞かれますけど、
次のコトなんて考えてなかったので分かりません。

でも、どんなカタチにせよ、今回のことは次の何かのために起こったことなんで、
きっとまたなんかあるんじゃないでしょうか。

mowhygge-109.jpg
hyggeの3人。左から、見習いKENKO、僕、jikei(日曜片付け後)



ほんとに感動をありがとうございました。


コメント

おつかれさまですー
なかなか超大盛況だったと歩美さんから聞きましたよ
当日は使える和紙展の搬入直後で死亡していました
また来年もやるがでね???

おつかれでーす。
歩美さんたち店舗さんにはけっこう迷惑かけてしまいましたが、
最終的に喜んでもらえてよかったっす。

来年・・・、わからないですねー。
やっても1年後くらいだと。
それも同じカタチではやらないと思いますよ。
ちょっと人が多くてゆっくり出来ない人が
多かったようなので、なんか別のカタチを考えます。
まーやらないかもしれませんしねー。

やるときは、うっとうしいくらいちくいち進捗報告するようにしますねー。わはは。

使える和紙展、きっとお邪魔しマース。
んでわー。

想像以上の大盛況な夜でしたね。
気温も高くて過ごしやすかったのもよかった!
まあ課題も色々あるでしょうが
またいつかやってくださいな☆彡

生ビールがあったのはうれしかったよw

ややへ

ほんと人だらけ。多分この家始まって依頼の人出やったと思う。
いろいろやっときゃよかったと思うことが多いので、次やることが有ればもっと良くできるはずです。現時点では、あれが僕らの最高の演出でした。

生ビールね、次やるなら自分たちで売ってやろうと考えてます。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)