2014年4月 5日 07:52 AM

竹林寺、秘仏本尊文殊大菩薩「平成のご開帳」

gokaicho_soto.jpg

今年は、高知県にある、
四国霊場第31番札所 五台山 竹林寺にて、
秘仏本尊文殊大菩薩がご開帳されます。
50年に一度という大変貴重なことです。


春期ご開帳/2014年4月25日(金)~ 5月25日(日)
秋期ご開帳/2014年10月25日(土)~ 11月25日(火)


そのなかで、今回、メインポスターやチラシ、看板から、
関連事業の販促物など、
昨年からお手伝いをさせていただいてきました。


ご開帳や関連事業などの
詳しい情報はホームページに掲載されているようです。


■竹林寺ホームページ



中でもこのチラシ、ポスターのメインビジュアルは、
手に取っただけでは分からないかもしれませんが、
印刷にも特にこだわって作っています。



1553590_623816824358079_2099594967_o.jpg



テーマカラーは黒×金。
暗闇に立ち、後光が差すご本尊のイメージです。

普段見られないご本尊は、しまわれている時でも、
まばゆいわけでは無く、柔らかくゆっくりと
常に輝いていると言うイメージでした。


それを表現するため今回は
金色の上に黒を刷っています。


通常、金の上には黒は塗らない(乗らない)としたもので、
黒が乗り切らず薄くなって"しまり"が悪くなるところを、
よりビビッドな黒を使い、
試行錯誤の上、見事に黒を載せることができました。


金色にもこだわり、特に発色の良いメーカーの金インキを
2つ混ぜて作っています。
そこにビビッドな黒インキを重ねることで、
重厚感があり、暗く、しかしその暗闇さえ輝いているような
そんなチラシ・ポスターになっています。



そんな無理難題に答えてくれたリーブル出版さんのブログに
そのインキが紹介されています。

■リーブル出版ブログ




目を引くような奇抜さやトレンド、カジュアルさは必要ない。
老若男女、抵抗なくつつがなく伝えることが本質と思い、
言いたいことだけをただスタンダードにデザインしています。


ちなみにこちら、昨年つくったご開帳販促物の第一弾。
金ベタのうしろにご本尊が見えるか見えないか、、、
そのチラリズムにこだわっています。

gokaicho_omote001.jpg


いずれも、WEB画像では伝わらないですね。
見かけたら是非手に取ってじっくりみていただきたいと思います。


私の場合は、今回を逃すと次は拝めないかも、という年齢。
家族を連れて行って参りたいと思います。