2009年8月31日 11:17 PM
おもしろがること。
13人のカメラマンに、13人のデザイナーがついて、
写真作品をカレンダーにします。

表紙+12ヶ月で13人。

そんな企画に参加させていただきました。



表紙の写真とデザイン次第で、
一見さんへの売れ行き(売るみたいです)が大きく左右されます。(きっと)
ちなみに僕じゃありません。がんばって下さい!表紙の方!





しかし難しい。





カメラマンのカレンダーなので、
写真にデザインが勝ってしまうとNG。
かといって何もしないと、デザイナーが関わる意味がない。
幸い写真が良かったんで助かりました。





大事なのはおもしろがること。





ぶっちゃけ利便性無視しました。
デザイナーとして失格ですが、
そもそもルールがないらしいこの企画、
きっと、1ページ1ページがちぐはぐで使いにくい物になるんだろうと思い、
そんな無茶をしました。



ほかのカメラマンの写真やデザインを気にしてしまいます。
似てたらどうしようとか。
しかしまったく情報無し。・・・・・気になるナー。



デザインをしないようにデザインをしながら、
カメラマンと相談しながら、写真をいかしながら、
自分のコンセプトみたいなものも落とし込めたので、
今の自分には最良の作品が出来たんじゃないかと思います。



でも他の人のが気になる!!



そして今日(8/31)入稿!!!!



のはずが、どこに入稿すれば・・・。
何も聞いてなかった。。。



あ、カメラマンか。



というわけで、データを送りました。
できあがりが楽しみです。
って、いつ校正があがるのかも聞いてなかった。


2009年8月27日 02:26 PM
出張

日帰りで、日本海のほうまで出張してきました。
案外遠かった。


高知は上空をとぶ飛行機の数が少ないそうですが、
あちらは多かった。


P8260006.jpg

P8260005.jpg


行きがけみかけた、高知じゃ見かけない光景に、

一同驚きました。

P8260007.jpg
(左に写っているのは自衛隊の車)

P8260007-2.jpg



そして、お伺いしたところでは、
庭がとてもキレイに手入れされていて、
これは見習わねばと、写真を撮りまくってきました。

P8260010.jpg


ちなみに土佐弁で『がいな』とは、『がい=強い』などという言葉で、
「がいな奴=手加減知らずな奴」や、「がいに=強く」といった感じで使いますが、
あちらで『がいな』は、『大きい』という意味でした。
「がいな太鼓=おおきい太鼓」



日本は広い。
そして、深い。


2009年8月19日 06:11 PM
今さらなんですが。

以前、ステンドグラス作家さんから、

壁に飾るステンドグラスのデザイン依頼がありました。

ステンドグラスのデザインはこれで2回目。



1回目は、独立開業する方のロゴ兼ステンド照明をデザイン。



そのとき、同じステンド作家さんに制作を依頼。

今度はその逆でお仕事を頂きました。



で、先日納品できたと言うメールを頂きました。

作家さんがブログにアップしてましたのでそちらをご覧下さい。



難しかったです。

ネットで世界中のステンドデザインを探して勉強。

飾る家には行ったことないし、

壁にくっついたときの暗さを考えて明るめにデザインしても、

そんなガラスの色がないんじゃ意味がないので、

ガラス屋さんに連れて行ってもらってガラスチェックしたり・・・。

結局、ガラスの色はだいたいのトーンだけ指定して、ディティールは作家さんまかせでしたけど。





クライアントさんに気に入って貰えたみたいなのでよかったです。